最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

「♪サチオ君」と「♪銀座のキューピット」

前頁で「思い出した事があるんですが、また別のページで書きます」と言ってしまったので、書かないといけないんでしょうねぇ。

でも、確認する術がないので、記憶だけを頼りに書いてみます。

Photo

前頁『夜のヒットスタジオ』と同じ日の放送

このときの放送、昭和44年の冬、ザ・ピーナッツに園まりさん、いしだあゆみさんも出演とあって、どうしても観たかったんです。
小川知子さんのシーンを見たのは偶然。

マエタケさんが「先日彼と話したときの声があるんだよ」って言った後、スタジオに恋人の声が流れて、「ここにテープのコピーがあるから、持って帰ってゆっくり聞きなさい」って知子さんに渡したんです、確か。
それを抱きしめて歌っているのが、この場面。
知子さんの表情を見て「こんな演出をするなんて、芸能界って残酷なところだなぁ」って想いました。

43_63

《この写真は本文と関係ありません》

そして時は過ぎ、昭和50年代の後半、私はJAFの国内B級ライセンス(講習会だけで取れる一番簡単なモータースポーツライセンス)を取得して、「ジムカーナ」なるものをやってました。
競技が終わって、鈴鹿からの帰り、車中で聞いたのが、伝説のトヨタ・レーシングドライバー『福澤幸雄』の話。
『川合稔(レース中に事故死した、小川ローザの旦那さん)』や当時日本最速の男といわれた『星野一義』と並んで語られるような人だったんです。

その人が、亡くなった小川知子さんの恋人だったと知ったのは、インターネット時代になってから。
バラバラの記憶が一本に繋がるのに、40年近く掛かりました。

この映像で、思い出したことが、もうひとつ。
ちょうど時期的には、この放送より少し後、いしだあゆみさんの「♪サチオ君」が毎日、スポットで放送されていたことがあるのです。
昭和44年のある日、部活をサボって家に帰り、テレビをつけたら流れてた。
あいあい傘の両側に、サチオと良子と書いてあって、歌詞どおりの絵が映ってたんです。
画面の隅っこには「歌:いしだ あゆみ」と出ていて、メロディも物悲しい。

声は確かに、いしだあゆみさんに違いないのですが、雰囲気が全く違う。
「♪ブルー・ライト・ヨコハマ 」の明るく、軽快で、華やかな感じとは正反対。
でも、この曲がとても気に入って、それから毎日、帰宅部を決め込んで、聴いてました。

一週間くらい流れてたのかなぁ?
その後は、佐良直美さんの「♪いいじゃないの幸せならば」で「ニャロメ」が泣いている絵でした。
同じ曲を1~2週間続けて流していたようですが、番組名を思い出せません。
もちろん「♪サチオ君」が聴けなくなってからは、まじめに部活をしましたよ。

そこから、さらに、さかのぼること5,6年、同じ番組で園まりさんの「♪銀座のキューピット」を放送していたことがあるのです。
当時私は小学2年か3年くらいだったのですが、そのときも同じように気に入ってしまい、毎日聴いてました、誰が歌っているかも知らずに。

以前このブログのどこかで「CD-BOXを手にし、この曲(♪銀座のキューピット)を初めて聴いたとき、昔から知っていたような気がして懐かしかった」と書いた覚えがあるのですが、初めてじゃなかった、やっと思い出した。

それに、DVDを観たら「愛のきずな」も全編見覚えがあったし「クレージーメキシコ大作戦」も前半だけは昔、観ている

Photo_2

「ハイハイ3人娘」から

「ハイハイ3人娘」もこのシーンだけは覚えがあったので、予告編くらいは見ているかもしれない。
自分で想像していたよりも、遥かにいっぱい、園まりさんを見て、聴いていたんです。
他にも、「初めて聴いたはずなのに懐かしい曲」がたくさんあって、それはもしかしたら「初めて」じゃ無いかもしれない。

胸を締めつけられるような郷愁感、私にとって、「心のふるさと」ともいえるこの感覚は「歌手:園まり」にだけあるもので、他の歌手には望めないものです。

何十年も忘れていた園まりさんを想いだせて、本当によかった。
それも今、現役歌手として活躍してくださるからなんです。
これからも、健康に気を配り、難しいでしょうけど、御自身の望む仕事だけを選んで、できるだけ長く活躍してほしい。
何かの拍子に「あぁ、遠い世界の人なんだなぁ」と、もどかしく感じることもあるのだけど・・・やっぱり大好き。

・・・おしまい

園まりさんの「レア動画」が見たい!

私はブックマークの管理がズサンなので、せっかく見つけたサイトを見失ってしまうことが多いんです。
以前に作ったページ
「園まりさんのレア写真が見たい!」「最近の園まりさんを、見たい!」も、お気に入りサイトを見失わないためにと考えたものですが、動画用のリンク集を忘れてた。

今までにも、レア動画をたくさん見つけたのに、それが削除されたのか、見失っているだけなのか、それすら判らない。
ということで、さし当たってリンク用のページだけ作り、動画は見つけ次第、追加しようと思います。

※ここで言う「レア動画」とは「園まり」で検索してもヒットしない映像です。

 

tbs 歌のグランプリ「♪つれてって」
 

Photo

夜のヒットスタジオ

Photo

動画が削除されてしまったようです・・・残念!
替わりのキャプチャ画像です

この時、見てましたよ~
園まりさんは「♪泣きぬれて」を唄っていたような気がするんですが、小川知子さんのシーンがあまりにも衝撃的で、他の記憶がとんでしまいました。
ちなみに、ザ・ピーナッツは何を歌っていたのだろうと、有名peanutsサイトを覗いたら「♪悲しきタンゴ」だったんですって。
まりちゃんは、ゴージャスな出演者の中でも、ひときわゴージャスですね。
今見てもやっぱり眩しい・・・

ところで、「サチオ(亡くなった、小川知子さんの恋人)」の名と、いしだあゆみさんの顔を見て思い出した事があるんです。
でも、このページの趣旨とはちょっと違う話なので、また別のページで。

 

 

 

1640

Photo

入場行進

Photo_2

「♪いたくいたくて」

Photo_3

応援合戦

Photo_4

蛍の光

この回の出演者はこちらのとおり。

ザ・ピーナッツや江利チエミさん、日野てる子さん、中尾ミエさんや伊東ゆかりさんもいて、宝石箱を覗いているような気分。
入場行進から「♪蛍の光」までたっぷり見られて、昭和40年にタイムトリップできました(感謝感謝 ^^)。

 

 

三人娘コンサート 握手会
一番右が園まりさん

 


ほんの一瞬です^^;

 

 

 

 

Photo

「~いつも心にシャボン玉~」囲み取材

 

 

 

 


・・・つづく
 

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »