最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« まりちゃんの、ボトルメール | トップページ | まりちゃんの写真集 »

頭の血管が切れたかと思いました

副題:急性副鼻腔炎

 

一週間くらい前ですか、急に歯が浮いて、ものすごく痛くなりました。
最初、歯医者さんに行こうと思ったのですが、どうも違う。
顔の右半分、かなり広い範囲に痛みが拡がってきたのです。
それに、側頭部がガマンできないくらい痛み出して、歯が原因ではなさそうです。

そのとき、一昨年テレビで聴いた話を思い出しましてね。
私が憧れる、大物歌手のお姉様なんですが、最初歯が痛いと、訴えておられたそうなんです。
湿布をしても痛みが取れなくて、そうしているうちに、意識がなくなってしまった。
結局その方は、くも膜下出血で急逝されたのです。

こっ恐い...よく似た症状だ。
私にだって、支えなくちゃいけない家族がいるのです。
痛み止めを飲んで、明日は必ず内科にいこうと考えつつ、布団に入りました。
その夜です、鼻の奥で何か動く気配があったのは。
眼球の裏あたりで、左右に動くんです、ズズズ~って寝返りを打つたびに、不気味な音をたてて。

これはもしかしたら、「鼻」じゃないかと気がついて、次の夕方、近所の耳鼻咽喉科へ。
おじいさんですが、優しくて頼りになる先生です。


先生:はぁ~、こりゃ急性蓄膿じゃね、膿がたまっとる、痛いじゃろう。
私 :(鼻に内視鏡を入れられ)すごく痛いですぅ~、何とかしてください。
先生:吸入をして、抗生物質を出しておくから、安静にしていなさい、もうしばらくしたら、歯も浮いてくるからね。
私 :歯も、すごく痛いですぅ~、歯医者さんに行こうと思ったくらい、どうして、こうなったんでしょうか?
先生:普通より、ちょっとだけ重症なんじゃろう、のども赤いから、カゼから蓄膿になったんじゃよ、急性蓄膿症、(看護士さんに向かって)キミ、吸入の準備。

看護士:(ガラスのパイプが二股になった器具を手に持ち)はい、じゃこれを鼻にあてて。
私  :これ、鼻の穴に突っ込むんですか?
看護士:(笑)近づけるだけでいいですよ、蒸気が出てきたら吸い込んでくださいね。


Photo

もらってきた抗生物質

この日は、お薬をもらって帰りました、今は快方に向かっています。
たぶん、慢性化せずに治るでしょう。

皆さん、歯が痛いくらい、と油断しないほうがいいですよ。
人間というのは、頭部のどこかに病変が潜んでいると、歯が浮くことがあるようです。

以下にリンクを貼っておきますね~

副鼻腔炎

急性副鼻腔炎

急性蓄膿症

・・・おしまい

« まりちゃんの、ボトルメール | トップページ | まりちゃんの写真集 »

健康」カテゴリの記事