最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

頭の血管が切れたかと思いました

副題:急性副鼻腔炎

 

一週間くらい前ですか、急に歯が浮いて、ものすごく痛くなりました。
最初、歯医者さんに行こうと思ったのですが、どうも違う。
顔の右半分、かなり広い範囲に痛みが拡がってきたのです。
それに、側頭部がガマンできないくらい痛み出して、歯が原因ではなさそうです。

そのとき、一昨年テレビで聴いた話を思い出しましてね。
私が憧れる、大物歌手のお姉様なんですが、最初歯が痛いと、訴えておられたそうなんです。
湿布をしても痛みが取れなくて、そうしているうちに、意識がなくなってしまった。
結局その方は、くも膜下出血で急逝されたのです。

こっ恐い...よく似た症状だ。
私にだって、支えなくちゃいけない家族がいるのです。
痛み止めを飲んで、明日は必ず内科にいこうと考えつつ、布団に入りました。
その夜です、鼻の奥で何か動く気配があったのは。
眼球の裏あたりで、左右に動くんです、ズズズ~って寝返りを打つたびに、不気味な音をたてて。

これはもしかしたら、「鼻」じゃないかと気がついて、次の夕方、近所の耳鼻咽喉科へ。
おじいさんですが、優しくて頼りになる先生です。


先生:はぁ~、こりゃ急性蓄膿じゃね、膿がたまっとる、痛いじゃろう。
私 :(鼻に内視鏡を入れられ)すごく痛いですぅ~、何とかしてください。
先生:吸入をして、抗生物質を出しておくから、安静にしていなさい、もうしばらくしたら、歯も浮いてくるからね。
私 :歯も、すごく痛いですぅ~、歯医者さんに行こうと思ったくらい、どうして、こうなったんでしょうか?
先生:普通より、ちょっとだけ重症なんじゃろう、のども赤いから、カゼから蓄膿になったんじゃよ、急性蓄膿症、(看護士さんに向かって)キミ、吸入の準備。

看護士:(ガラスのパイプが二股になった器具を手に持ち)はい、じゃこれを鼻にあてて。
私  :これ、鼻の穴に突っ込むんですか?
看護士:(笑)近づけるだけでいいですよ、蒸気が出てきたら吸い込んでくださいね。


Photo

もらってきた抗生物質

この日は、お薬をもらって帰りました、今は快方に向かっています。
たぶん、慢性化せずに治るでしょう。

皆さん、歯が痛いくらい、と油断しないほうがいいですよ。
人間というのは、頭部のどこかに病変が潜んでいると、歯が浮くことがあるようです。

以下にリンクを貼っておきますね~

副鼻腔炎

急性副鼻腔炎

急性蓄膿症

・・・おしまい

まりちゃんの、ボトルメール

副題:ないものねだり/サイン

Imgp5857

「もう一度逢いたくて/それぞれめぐり逢い」

おなじみ、「♪もう一度逢いたくて」のCDです。
2011年6月1日にリリースされたこのCD、発売当初は試聴サイトも見当たらず、公式の動画もありませんでした。
それが少し寂しくて、カップリング曲の「♪それぞれめぐり逢い」と合わせて、30秒ずつ、you tubeにアップしちゃった...
以下がそのときのデーター、PCの中を整理していたら、出てきました。

Photo

《三分の一は女性、幅広い年齢層から支持が》

Photo_2

《四人に一人は、米国内からコメント》

ほんの一月あまりの間に、恐ろしいほどアクセスがありましたね。
結局、あまりの勢いに怖気づき、削除しましたが、「園まり」とはこんなに人気があるんだと思いました。
でも、やってはいけないことをしたので、バチが当たったのでしょうか?
またとないチャンスを逃してしまった。


オフィス合田グループ 所属タレント情報

 

園まり 【新曲】
『もう一度逢いたくて 作詞・作曲:羽岡 仁』
C/W 『それぞれめぐり逢い 作詞:渡辺なつみ/作曲:合田道人』
発売元/テイチクエンタテイメント
価 格/1200円(税込)

※特典/直筆サインをプレゼント


↑これに気づくのが遅れた!
全ての人が平等に購入するチャンスがあったのですが、時すでに遅く、品切れ終了となってました(トホホ)。

私は、コレクターじゃないので、有名人のレアなサインなど欲しがらないのですが、園まりさんの直筆サインだったら話は別。
もし、あなたがそれを持っているなら、手にとって眺めてください。
直筆ということは、その色紙なりCDに、園まりさんが触れているということ。
「まりちゃんの触れたモノ」が目の前にあるわけです。
そう考えると、ちょっとドキドキしませんか^^。
また、この文字が芸術的でなかなか美しく
、『園』の中に『その』って見えるのが好いんです。
額に入れて飾っておくと、部屋の雰囲気が変わりそうですね~

しかし、それは本来の価値ではない。
大勢いる著名人の中には、サインするとき、「お仕事だから」と事務的に片付ける人もいるかもしれません。
でも、園まりさんは違う、一枚毎に心をこめて書くのです。

たとえばあなたがボトルメールを書くとします。
手紙をビンに入れて、大海原に流す、あれです。
何十億人もいる誰に届くかわかりません。
でも、不特定多数の人を想い描いて、手紙を書いたりしないはず。
手紙を受け取る相手が、たった一人であることを知っているから。
名も知らず、顔を見たこともない、ただ一人の誰かに、思いを馳せて書くでしょ?

園まりさんも、そんな気持ちで筆を走らせるのではないかと想います。
直筆で文字を入れるとき、一つのサインを手にするのは、たった一人であることを知っているから。
名も知らず、顔を見たこともない、「ただひとりの誰か」に、想いを馳せて書くのです。
「園まり」とは、そういう人なのです。

「なぜそんなことがわかるんだ!」って?
わかります、「まりちゃんが唄う姿」を観れば。
園まりさんが一番大切にしているのは、「ファン 一人ひとり」と心が繋がること、次に逢えるのはいつになるかわからない・・・そう思い、「一期一会」の心で唄っている。
もし、あなたが直筆サインを持っているなら、手にとって眺めてください。
それは、園まりさんが「ただひとりのあなた」に想いを馳せて書いたものなのです。

だからね・・・まりちゃんのサインがほしい~^^ゞ。

・・・おしまい

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »