最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 幸せになってね わたし祈ってます | トップページ | 大人になって罹った麻疹(はしか)は、重い »

「♪心の窓にともし灯を」

副題:そっと見守って

悲しい...やっぱり悲しい

いま、7月6日の夜更けです。

いつもなら、文章を書いて、すぐブログに上げてしまうのですが、今回はすぐに上げる気になれません。
悲しくて 寂しくて、頭のヒューズがとんでしまったので、もしかしたら馬鹿なことを書いているかもしれない。
後日読み返してからUpします。
じゃないと、誰かを傷つけてしまいそうな気がする。

Photo_2

今朝の日経新聞に園まりさんのインタビュー記事が載っていました。

ザ・ピーナッツの〝伊藤エミさんを悼む〟と云う題名で、「あこがれの先輩」と書いてあった。
1969年に出された「捨て煙草」というシングルのジャケット写真。
ここで着ているのが、伊藤エミさんから頂いた衣装なのだそうだ。

よほど嬉しかったのでしょう、今までの衣装で、一番のお気に入りだそうです。
写真を見ると、スレンダーに見えて、たしかによく似合っている。

園まりさんは、ザ・ピーナッツにずっと憧れ続け、またかわいがられていたようです。

他にも色々なことが書いてあったが、最後のほうに、「エミさん、少し落ち着いたらお手紙を書きますね。ありがとうございました。」とあった。

すぐにでも駆けつけて、天国のエミさんにお礼を言いたい。
ご冥福をお祈りしたい。
そんな気持ちは山々なんでしょうけど、いまは、そっとしておいてあげたい。
ピーナッツのお二人は、今では最後まで「普通の人」として、静かに人生を送りたいと思っていた。
だから、エミさんの葬儀も身内だけで行われたし、マスコミも一切呼ばれていなかった。
だからまりさんも、せめて「少し落ち着いたらお手紙を書きますね。」と言われている。

これが本当なんだ。

現役時代の「ザ・ピーナッツ」の特集や追悼番組は、どんどん企画してほしいが、今のお二人はそっとしといてほしい。

のこされた妹、ユミさんの気持ちを芸能界で一番解っているのは、お二人を慕っている後輩達だろう、たぶん。
中でも、園まりさんは、特にそうじゃないのかな。
去年、最愛のお姉さんを亡くされ、共通の悲しみを持っているから。
いつも、エミさんのファッションやメイクや身のこなしを研究して、真似してた。
それで、似ていると言われたときは嬉しかった。
そんなことを、映画「クレージー黄金作戦」のコメントトラックなどでも言われていた様な気がする。

まりさんが公の場で初めて歌った曲は、私の知る限り「♪心の窓にともし灯を」だと想う。
「園まり16歳、NET・あなたをスターにで優勝」したときのことです。
このとき、一人で唄うのに、あえて、デュオの曲を選んだ。
芸能界に入る以前から、お二人に憧れていたのでしょうか?

そしてこの曲は、ザ・ピーナッツが引退されるとき、最後のテレビ出演で唄った曲でした。
まりさんは、お二人の後ろ姿に、何を想われていたのでしょうか?

マスコミの方にお願いです。
沢田研二のことなど、かまわないでください。
今はそっと、エミさんのご冥福を祈ってください。
そして、のこされたユミさんが、幸せな人生を送れますように、ただそれだけをお祈りしてください、お願いします。

これからも、ザ・ピーナッツのことを、大勢のファンが見守ります。
ザ・ピーナッツのことを、慕っている、大勢の後輩達が見守ります。
そしてユミさん。
「心の窓に灯を」。
ほら エミさんが見守っているでしょう

« 幸せになってね わたし祈ってます | トップページ | 大人になって罹った麻疹(はしか)は、重い »

ザ・ピーナッツ」カテゴリの記事

園まり」カテゴリの記事