最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 深山ゆりさんの一周忌 | トップページ | 「第6回徹子の部屋コンサート」放送 »

DVDドライブを、マウスで開閉してみた

現在使用中のデスクトップパソコン、性能もまあまあ、スリムタイプで使いやすいのですが、ローコストゆえなのか、DVDドライブの開閉スイッチが、非常に使いにくい場所にあります。
開くときは問題ないのですが、閉めるとき、スイッチがリッドに隠れてしまい、押せません(こんなのあり?)。
やむなく、トレーを手で押し込むのですが、無造作に行うと、機械的に痛めてしまいそうで、ちょっと怖い。
何か良い方法はないものかとフリーソフトを探したところ、ピッタリのツールがあったので早速使ってみました。

使い方はとても簡単、ダウンロードした圧縮ファイルを、適当なフォルダに解凍し、その中の「omakascd.exe」をクリックするだけ。
ショートカットをデスクトップにでも置けば、ワンタッチで開閉でき、なかなかレスポンスもよく、使い心地は上々です。
しかも常駐しない上、レジストリを書き換えることもないので、安心です。
私の場合、全てのアカウントで使いたかったので、「C:\Users\Public\Downloads」に「\おまかせCD-Door」なるフォルダを作って、その中に解凍しました。
各アカウントのタスクバーに、ショートカットを作っておけば、とても使いやすく、その便利さに惚れて、ノートでも使っています(感謝カンゲキ アメ,アラレ)。

使用PC:デスクトップ DELL inspiron 531s
         ノート        DELL inspiron 1501

使用ソフト:おまかせCD-Door バージョン: 2.21
       対応OS:Windows 95+IE4/98/98SE/Me/NT4.0/2000/XP/Vista/Windows7

« 深山ゆりさんの一周忌 | トップページ | 「第6回徹子の部屋コンサート」放送 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事